(有)県南総合保険センター


トップページ
保険を見直そう
事故にあったら
スタッフ紹介
みんなの広場
交通案内・地図
年間促進運動
プライバシーポリシー
会社概要
お問い合わせ


〒300-0045
茨城県つくば市梅園
2丁目30番地11号
Tel.029-852-1631
Fax.029-852-1185
info@kennan-h.com

各社事故受付

共栄火災
℡.0120-044-787

あいおいニッセイ同和損保
℡.0120-024-024

損保ジャパン
℡.0120-727-110

東京海上日動
℡.0120-119-110



事故にあったら

  事故発生
事故発生

けが人の救護を優先的に

 救急車が必要な時は119番通報。事故が起こった場所を正確に伝え(住所や目印となる建物や看板など)負傷者の状況を伝えます。
その後、110番 警察にも連絡を入れます。


二次的事故の防止

 事故にあった車両を交通の邪魔にならない場所へ寄せます。衝突により破損物が散乱している場合は、それらの障害物も速やかに除去します。(事故の証拠となりますので勝手に処分してはいけません。警察や保険会社の指示を仰ぎましょう)


事故の当事者同士、名前・住所・連絡先の確認

 相手の加入している保険会社の確認と相手方の車両ナンバーも控えておくと交渉が円滑に行われます。


保険代理店または保険会社への連絡

 保険証券を持っているだけでなく、日頃から平日はもちろん土日・祝祭日や夜間など緊急の連絡先を確認しておきましょう。車検証や自賠責保険の証明書と一緒に保険会社や保険代理店の連絡先をメモしておくと安心です。


親近者・勤務先への連絡

 交通事故に遭遇した場合、その後のスケジュールは大幅に遅れます。予定があった方は必要なところへ連絡を入れましょう。


  警察が来たら
警察が来たら事情聴取が始まります。
事故発生状況を中心に尋ねられたことを正確に伝えます。
110番通報をしてからすぐに警察が駆けつける場合と、さまざまな事情によりあとから当事者が警察へ出頭する場合とがありますが、いずれの場合も一時停止の標識はあったのか、信号はどうであったのか、法定スピードは守られていたのか……できるだけ詳しく説明しましょう。

  交通事故証明書について
警察は民事不介入ですので、過失割合について何%ですと話すことはありません。
交通事故証明書に書かれているのは、事故発生日、当事者の名前・住所、車のナンバー、事故形態であってそれですべてがわかるというものではありません。
大変でも保険代理店や保険会社へ事故報告の際には、もう一度詳しく状況を知らせましょう。
過失交渉の際相手方ともめるのは状況の食い違いも大きな原因のひとつです。

Copyright(C) 2019 (有)県南総合保険センター. All rights reserved.
本サイトのすべての文章や画像などの著作は「(有)県南総合保険センター」に帰属します。